KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

■ 9月の宴会会席料理
ブログ投稿者:
投稿年月日:2016年8月31日
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

いよいよ今日で8月も終わり。学生さんは明日から新学期の方も多いと思います。

9月になると変わるものは色々ありますが、当ホテルの宴会料理もその一つ。

8月までとはガラッと内容を替えて、一気に秋を感じさせるメニューになります。

280831_wayoukaiseki.jpg

写真は明日9月1日からの和洋会席4,500円のメニューです。

実は昨日試食会があり、私も食べてみたのですが、これが自信を持っておすすめできる内容となっております。

P1050779.jpg

先付は甘海老、しめじ、菊花、水菜の山掛け。

秋と言えばきのこ。1年中食べられるシメジですが、旬はやはり秋。秋堀りの山掛けに菊花を添えており、何とも秋らしい一品でスタートです。

P1050773.jpg

洋前菜は4品。

・渡り蟹とセロリラブのクリスタル
・鴨のロースト アールグレイの香り
・太刀魚のスモーク 百合根のバジル風味
・秋刀魚のマリネ 銀杏添え

どれも季節感があり、美味しいのですが、中でも感心したのが鴨のロースト。紅茶(アールグレイ)で香りづけしており、一味違った味わいに。

P1050782.jpg

お吸い物には昆布で蒸した黒鯛(チヌ)が入っており、蓋を開けるとふわ~といい香り。

P1050780.jpg

煮物は金沢の郷土料理、鶏の治部煮。橋本料理長の人柄のようなwやさしい味付けでした。

P1050775.jpg

肉料理は牛ロースのグリエですが、これにも一工夫凝らしてあります。

ソースにはモリーユ茸(日本名アミカサ茸)、添えてあるのははなびら茸のフリット。2種類のキノコが楽しめます。

P1050777.jpg

締めのご飯は丸十御飯です。

いかがでしょうか。

和洋のバランスが良く、和食好きな方、洋食好きな方、どちらにもご満足いただけるコースかなと思います。

上記のお料理は4,500円の和洋会席コースでお召し上がりいただけます。もちろん、これよりも安いメニュー、高いメニューといったご要望にもお応えできますので、お気軽にご相談ください。

宴会プラン詳しくはこちら

スタッフブログの最新記事はこちらから

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。