KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

シンガポールなすカレー
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年5月21日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

「武蔵坊」さんは広島市内に何店舗かある汁なし担々麺のお店。昨日伺った横川店の場所は横川本通り商店街の入り口付近、以前はゴッドバーガーさんがあった建物です。

こちらは基本的には汁なし担々麺のお店ですが、看板に「汁なし担々麺ときどきシンガポールなすカレー」と書いてあるとおり、たまにしかない「シンガポールなすカレー」なるメニューがあったりします。

私は何度か来ていますが、まだお目にかかったことはありません。

一度食べてみたいと思っていたところ、昨日は店頭に「シンガポールなすカレーあります」の文字を発見!

汁なし担々麺を食べるつもりでしたが、急遽予定を変更、シンガポールなすカレーをお願いしてみました。

IMG_6382.jpg

ごはんの下に敷いてあるのはなすのキーマカレー。

とっても濃厚で美味しいカレーですが、辛さはあまり感じません。

なすはよく煮込まれて姿形はほとんど残っていませんが、確かになすの味はします。

かかっているのは胡麻と味噌のソースかな?その下にはラー油がかかっており、そこはかとなく汁なし担々麺テイスト。

これらを混ぜて食べると、南国テイストのカレーになるから不思議ですね~

途中でテーブルにあった山椒をかけてみると、これが意外にカレーに合う!

山椒の涼やかな辛さが食欲を増進させたのか、ペロリと完食してしまいました。

汁なし担々麺専門店のたまにしかないシンガポールなすカレー、運良く遭遇したらぜひ召し上がってみてください。


武蔵坊 横川店
住所*広島市西区横川3-10-16
電話*082-233-3441
ベジポタつけ麺
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年5月20日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

「海とトリトン」さんは先日、安佐北区可部に用事があって行ったときに伺いました。特徴的な店名ですが、手塚治虫の「海のトリトン」とは関係ない様子。

昨年10月にオープンした新しいお店ですが、広島ではここでしか食べられないベジポタつけ麺があるということで、テレビや雑誌でもよく紹介されています。

というわけで、私もベジポタつけ麺の鶏キャロット(味玉トッピング)をお願いしました。

IMG_6368.jpg

麺はコシの強い太麺。ムニムニとした食感で存在感抜群。

キャロットのベジポタつけ汁はニンジンをあまり強く感じません。化学調味料を使っていないというだけあって、あっさりしていますが、麺によく絡むので、美味しく食べられます。

チャーシューは蒸し鶏と炙った鶏の2種類。それぞれ違う風味が楽しめて得した気分。つけ麺のトッピングには珍しい春菊も不思議と良く合います。

最後は付け汁もそのまま飲み干しました。

美味しいうえにヘルシー感があるので、ラーメンを食べた後の罪悪感をあまり感じなくてすむのも助かります(笑)

こうなると、もう一つのベジポタ「豚骨セロリ」も気になってきました。

広島市中心部からは少し遠いですけど、わざわざ訪れる価値は十分あると思います。


海とトリトン
住所*広島市安佐北区可部南3-6-7
電話*082-554-9191
広島駅自由通路5/28利用開始!
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年5月19日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

このところ南口B・Cブロック再開発事業や新幹線口のペデストリアンデッキ完成など、変貌著しい広島駅周辺ですが、このたび駅自体も大きく変わります。

先日用事があって広島駅へ行ってみると、来る5月28日に2階改札「中央口」ができるお知らせがあちらこちらに表示してありました。

IMG_6361.jpg

IMG_6363.jpg

これはつまり、自由通路がオープンし、駅の中を通って南北を行き来出来るようになるということです。

現状、改札を通らずに南北を行き来するには、遠回りとなる地下通路しかなく、不便に感じていた人は多いはずですので、これは朗報ですね!

ひとまずは通路のみですが、10月には「ekie(エキエ)」と名付けられた自由通路に沿った商業ゾーンもオープンする予定です。

なお、新幹線口2階と南口1階の在来線改札は閉鎖となり、南口と新幹線口のみどりの窓口は中央口に集約されるとのことですので、いつも利用されている方はお気をつけください。
スタミナうどん
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年5月13日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

昨日は夕方から雨になったので、夕食はホテルからすぐの讃岐屋さんに伺いました。

こちらはこれで3回目ですが、過去2回注文したのはいずれもラーメン。

これは1度うどんも食べなければ、ということでメニューで創業以来の名物と謳っている「スタミナうどん」をお願いしてみました。

IMG_6349.jpg

具は豚肉、人参、ねぎ、海老、キクラゲ、そしてにんにくも。うどんは1、5玉分とかなりのボリューム。

これは確かにスタミナがつきそう。

スープはとろみのあるタイプで、最後まで熱々。

パンチの効いた味付けで人気があるのも分かります。

いや~、美味しかった!

ただ、予想外ににんにくが多く入っているので、人と会う予定があるときは控えた方がいいかも(笑)

次は夏季限定の冷やし担々うどんが気になったので、近いうちにまた伺おうと思います。


讃岐屋 白島Qガーデン店
住所*広島市中区東白島町14-15 白島Qガーデン
電話*082-211-1108
NO GYOZA NO LIFE!
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年5月12日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

昨日は中央通りにある餃子のお店、「餃子家 龍」さんに行ってきました。

最近、並木通りや八丁堀にも支店を出されている勢いがあるこちらの系列。現在広島市内に5店舗あるそうです。お店を経営されているのが餃子や春巻きの皮を作っている会社というところも期待が持てますね。

ハッピーアワー狙いで早い時間から伺いましたが、平日の夕方にも関わらず結構賑わっていました。

早速、餃子とハイボールを注文。

IMG_6344.jpg

餃子は1人前7個で290円と激安(写真は2人前)。

餃子の取り皿には「NO GYOZA NO LIFE!」文字が。他にも餃子のかぶり物なんかもあったりして、全体的に餃子愛が溢れています。

肝心の餃子は、なんと言ってもパリパリの皮が最高!皮を作っている会社だけあって、ここはこだわっていますね。

中の餡もキャベツ多めでさっぱりしていて美味しかったです。

たれは通常のたれ以外にごまだれもあって、味を変えて楽しめるのも嬉しいところ。

また、意外にも餃子以外のメニューも充実していました。

IMG_6346.jpg

麻婆豆腐は山椒が強烈に効いている本格派。

100円追加すればおこげをトッピング出来るみたいです。

IMG_6347.jpg

器から溢れているのはマーラー担々麺。

こちらは見た目ほど辛くないので、辛いのが苦手な方でも大丈夫。スープにコクがあって美味しかったですよ。

他にも色々頼みましたが、どれも外れなし。ビールやハイボールには特に良く合う味付けで。

店員さんもハキハキしていて気持ちが良いし、人気が出るのも分かります。ハッピーアワーでしたので、お会計もかなりお安く済みました。

今後中華で飲みたい気分の時は、こちらの系列が第一候補になると思います。


餃子家 龍 新天地店
住所*広島市中区新天地1-18 立木ビル1F
電話*082-249-7666
1  2

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。