KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

■ 宮島・弥山
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年7月19日
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

最近すっかり山の魅力にとりつかれてしまい、休日ともなると山へ行きたくてうずうずしてしまします。

というわけで昨日は宮島の弥山に行って参りました。

実は宮島自体かなり久しぶり。

昨日は連休明けだったにも関わらず多くの人で賑わっておりました。さすが世界遺産のある島ですね。

特に外国人の方が多かったのですが、確かに日本の連休関係ないですもんね。

IMG_6623.jpg

フェリーから降りると早速かわいい小鹿がお出迎え。宮島に来たって感じがします。

IMG_6625.jpg

IMG_6626.jpg

大鳥居も厳島神社も久しぶりですが、今回は登山が目的なので、見るだけで通り過ぎます。

IMG_6629.jpg

桟橋から20分ほど歩いて紅葉の名所、紅葉谷公園に到着。

夏の紅葉谷公園もまた絵になります。

弥山の登山ルートはいくつかありますが、登りは紅葉谷ルートにしてみました。

IMG_6639.jpg

ロープウェー乗り場の横が登山道の入り口になっています。

IMG_6644.jpg

紅葉谷川に沿った登山道は良く整備されており、とても登りやすいです。

IMG_6646.jpg

タヌキ発見!宮島は野生の動物たちにとっても楽園かもしれませんね。

IMG_6649.jpg

結構急な階段が続く箇所があり心が折れそうになりましたが、休憩を挟みつつなんとか登り切りました。

IMG_6650.jpg

山頂とロープウェー駅に分かれた三叉路まで来るともう一息。

ここまではほとんど人と出会うことがありませんでしたが、急に人と会うようになります。

ちなみに登山道ですれ違うのは外国の方ばかり。

登山中トータルで10人以上外国の方とはすれ違いましたが、日本人は1人だけ。インターナショナルな登山になりました。

IMG_6655.jpg

1200年燃え続けていると言われる、消えずの火で有名な霊火堂に到着。近年は恋人の聖地としても注目を集めているそうです。

山頂まではもうちょっとですが、ちょうどお昼の時間だったのでここでお弁当タイム!

IMG_6659.jpg

持ってきた弁当は宮島らしく「うえの」の穴子めし。

正直、昔食べた時はそんなに美味しいと思わなかったのですが、今回はめちゃくちゃ美味しく感じました。

昔と味覚が変わったのか、登山のシチュエーションのせいなのか。そのどっちもかな。

IMG_6680.jpg

霊火堂の横の石段を登ると全国で唯一鬼の神様を祀っていると言われる三鬼堂があり、さらに石段を登っていくと

IMG_6665.jpg

有名な不動岩にたどり着きました。

IMG_6678.jpg

不動岩をくぐるとそこが弥山の山頂です。

登山開始からおよそ1時間半かかりました。

IMG_6671.jpg

山頂には立派な展望台が出来ていました。

昔、ロープウェーで来たときはこんなんじゃなかったな~

IMG_6676.jpg

IMG_6673.jpg

展望台は360度の大パノラマ。ここまで登ってきた疲れも吹き飛びます。

対岸の廿日市や広島の市街地はもちろん、瀬戸内の島々や条件が揃うと四国連山まで見渡せるそうです。

山頂からは大元公園ルートで下山します。

IMG_6686.jpg

下山開始からすぐ、下りから登りになる道があり、そのまま進むと

IMG_6688.jpg

宮島七不思議の1つ干満岩がありました。

潮の満ち引きに合わせ、穴の水位が変化するそう。水は塩気を含んでいるそうです。

さらに進んでいくと、

IMG_6689.jpg

ありゃ、さっきの展望台に出てしまいました。

どこかで道を間違えた様子。

注意して引き返すと、

IMG_6690.jpg

ちゃんと大元公園を指す方向板があるじゃないですか。

いや~、うっかり。気をつけないといけませんね。

IMG_6694.jpg

今度は間違いなく、歩を進めていくと仁王門が出現。

登山中でも見どころがたくさんあって飽きません。

IMG_6693.jpg

この辺まで下ると鹿たちの行動範囲でもあるようです。

IMG_6695.jpg

頂上行き止まりになっている、駒ヶ林まで足を伸ばしてみました。

IMG_6701.jpg

駒ヶ林は巨大な一枚岩で岩登りの訓練にも使われるそう。

厳島合戦の古戦場の1つでもあります。

IMG_6698.jpg

さっきまでいた弥山の山頂が見えます。

IMG_6702.jpg

大元公園ルートには弘法大師が修行したと言われる岩屋大師などもあります。

IMG_6703.jpg

急な角度の階段が続き、足首のあたりに鈍い痛みを覚えてきました。

何度かこけそうになりながら下っていきます。

ベテランの方が登りより下りの方がきつい、と言われる理由が分かるような気がします。

だからと言ってこれを逆から登るのはやっぱりイヤですけど(笑)

IMG_6707.jpg

霊感などはあまりない私ですが、神聖な気はすごく感じました。島全体がパワースポットと呼ばれるのも納得。

疲れはあっても、気分はとっても清々しいです。

IMG_6716.jpg

山頂から1時間半ほどで大元公園にたどり着きました!

登り1時間半、下り1時間半、トータル3時間ちょっとでした。

IMG_6720.jpg

あとは商店街で土産物でも冷やかして帰るつもりでしたが、商店街まで戻ったところで強烈な夕立!

10分ほどで弱まったのでまた歩き始めましたが、山で降られなくて良かったです。

IMG_6723.jpg

おやつに新宮島名物の揚げもみじをいただきました。見た感じほどしつこくなく、美味しかったですよ。

IMG_6724.jpg

帰りのフェリーではすっかり晴れ上がっていい天気!達成感いっぱいで宮島を後にしました。

今回は登山というよりも、観光しながら登山もしたという感じ。

宮島の知らなかった魅力にたくさん気づかされ、奥の深さを垣間見たような気がします。

宮島へは何度も行っている、という方も一度弥山に登ってみたらいつもと違う楽しみ方が見つかるんじゃないでしょうか。


スタッフブログの最新記事はこちらから

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。