KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

古民家の創作和食
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月13日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

今日ご紹介するのは先日、親戚の集まりで伺った「庭の山椒」という創作和食のお店。

八丁堀の交差点の近くで、いつも前を通るたびに気になっていたんですよね。

外観は渋~い古民家。こんな街中にこんな建物が残っていることがちょっと驚き。

18時の予約だったのですが、玄関には既に満席の札がかかっており、人気の程が窺えます。

IMG_7950.jpg

我々は会席のコースだったのですが、とにかく品数が凄い!

しかもそのどれも大変手が込んでいます。見た目も美しく、インスタ映えもバッチリです。

味ももちろん素晴らしいのですが、中でも魚料理が得意らしく、新鮮で美味しいお魚をたくさんいただくことが出来、皆大満足。

コースの最後には店主の方がわざわざご挨拶に見えて下さり、真っ当なご商売をされているとの印象を持ちました。

美味しいお料理に素敵な雰囲気。今回のような親戚の集まりにはぴったりのお店です。

また、カウンター席だとお安くなるプランもあるようなので、少人数でしっとり飲むのも良さそうですね。

IMG_7953.jpg

IMG_7954.jpg

IMG_7955.jpg

IMG_7957.jpg

IMG_7959.jpg

IMG_7961.jpg


庭の山椒
住所*広島市中区八丁堀6-1
電話*082-221-0147
もつ鍋の有名店
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月10日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

最近、福岡の有名もつ鍋店が広島に進出したというので予約をして行って参りました。

お店の名前は「もつ鍋田しゅう」さん。

行ってみると店内は大賑わい。さすが人気ありますね。

入り口にはスポーツ選手や芸能人のサインも飾ってあります。

IMG_7945.jpg

もつ鍋の前に馬刺しをオーダー。

馬刺しって食べたことあったのかな?イメージだけでなんとなく苦手だったのですが、食べてみたら癖もなくあっさりの中にちょっと甘みがあって、、

お肉が新鮮なんでしょうね。馬刺しが好きになりました。

IMG_7946.jpg

メインのもつ鍋。

味は何種類かありましたが、一番人気と書いてあったみそ味にしました。

出来上がった状態で運ばれてくるので、すぐに食べられます。

IMG_7947.jpg

モツはぷりぷりで臭みも全然なし。さすが有名店!モノが、いやもとい、モツが違います。

野菜も美味しかったです。

にんにくもたっぷり入っていましたが気にしません。

翌日はブレスケアが手放せないことに。

IMG_7948.jpg

シメはもつ鍋の残りでチーズリゾットにしてもらいました。

店員さんが目の前で作ってくれます。玉子を落としてぐるぐるかき混ぜると美味しそうなリゾットに。

これが最高!チーズのコクがみそ味に合うんですね。

いや~、本場のもつ鍋をしっかり堪能させてもらいました。

広島でもつ鍋ってあまりないような気がするんですが、鍋なので暖まるし、これからのシーズン忘年会にも良さそうですね。

しばらくは予約を取るのも大変そうですが、またもつ鍋が食べたくなったらお邪魔したいと思います。


もつ鍋 田しゅう 広島店
住所*広島市中区紙屋町1-6-9 星ビル2F
電話*082-248-6710
武田山・火山
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月 8日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

先日のお休みの日、またまた趣味のトレッキングへ。

今回は近郊の山、安佐南区の武田山と火山(ひやま)に登って参りました。

まずはJRで広島駅から13分の可部線下祇園駅へ。

IMG_7861.jpg

っていきなりラーメンの写真ですが、間違いじゃありませんよ。

山登りの前にラーメンで腹ごしらえ。

IMG_7860.jpg

お店は市川商店さん。下祇園駅から5分ぐらいです。

すっきりとした大変美味しいラーメンでしたが、今日は山登りのブログですので、先を急ぎます。

まずは武田山の登山口を目指します。

登山ガイドによれば下祇園駅から徒歩で30分程度とのこと。

IMG_7864.jpg

ここは駅から20分ぐらい歩いただけの場所ですが、すっかり里山の雰囲気。

IMG_7867.jpg

こんな物騒な看板も出ていたりして。

IMG_7869.jpg

武田山の登山口はすぐに見つかりました。親切な案内板もあります。

さあ、登山スタート!

IMG_7874.jpg

まずは杉の木立の中を進みます。

この辺りはまだパトカーや消防車のサイレンが聞こえたりして、まだ街に近いことが感じられます。

IMG_7875.jpg

木馬道跡。

武田山には銀山城という山城があった山なので、馬も山道を通っいたんですね。

IMG_7878.jpg

赤い木の実?と思ったら、

IMG_7879.jpg

何故か「さるぼぼ」がぶら下げてありました。

IMG_7882.jpg

登山口から20分ほど、馬返しからの景色。

IMG_7883.jpg

馬返しの名前のとおり、ここから先は馬を使えないぐらい険しくなっています。

IMG_7888.jpg

御門跡。かつてはここに城門があったそうです。

IMG_7887.jpg

城門跡からの景色。霞んでいたのが残念。

IMG_7889.jpg

ここまで来れば、山頂まであと僅か。

のはずなんですが、、、

ここでわいわいがやがやと、上の方が何とも賑やか。

それでも先に進むと、小学校3、4年生ぐらいの団体に遭遇。三滝山の時もそうでしたが、今小学校の遠足シーズンなんですね。

これも近郊の山ならでは。

何せ人ひとり通るのがやっとの山道ですから、追い越すにも追い越せないですし、頂上までは相当時間がかかりそうと判断。

そんなわけで武田山の山頂は小学生達に譲り、火山(ひやま)に目的地を変更です。

IMG_7890.jpg

山頂の手前から火山方面へ方向転換。ちょうどいいショートカットの道もありました。

IMG_7892.jpg

弓場跡がありました。これも山城の名残ですね。

弓もあるので、矢を射ることもできますよ。

IMG_7894.jpg

全体的に紅葉にはまだ少し早い感じでしたが、場所によってはかなり色づきが進んでいるところも。

IMG_7902.jpg

のこぎり、列岩体、ため池、と気になるワード満載ですが、まずは火山山頂を目指します。

IMG_7909.jpg

火山の山頂に着きました!

そっけない山頂標識ですが、標高は武田山(411m)よりも上ですね。

IMG_7915.jpg

山頂から5分ほど下った場所に景色の良い岩畳がありましたので、ここでおやつタイムにします。

IMG_7920.jpg

広島駅近くで買ってきた揚げパンと焼きそばパン。

景色の良い場所で食べるおやつは最高ですね。

IMG_7924.jpg

さて、ここからは下山にとりかかります。

武田山と言い、火山と言い、道はよく整備されており、歩きやすかったです。

下山途中で道の整備をしているおじさんに出会い、「わしが岩を置いてるけえ、歩きやすかったじゃろ。」とのこと。

いやほんと、こういう方々のおかげで我々が安全に山歩きを楽しめるんですね。感謝です。

IMG_7933.jpg

そろそろ下山口というところで溜池記念碑を示す矢印が。先ほどの看板の「ため池」とはこれだったのか!

IMG_7935.jpg

昭和14年に大日照りがあり、土地所有者の方が県の補助を受けここに溜池を整備した、というような説明書きがありました。

IMG_7936.jpg

今では草木が生い茂っていて、言われないとここが溜池だとは分かりません。

IMG_7939.jpg

畑が広がる大原地区に出て、下山終了。今回はトータル3時間の山行でした。

下山口からアストラムライン大原駅までは20分ほど。アストラムラインとJRを乗り継いで帰宅。

武田山、火山とも市内から気軽に行けるいい山でした。思い立ったらすぐ行けるのがいいですよね。

今回、山頂に立てなかった武田山はいつかリベンジしたいと思います。
サンマらーめんの塩
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月 5日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

今日のブログも懲りずにラーメンネタです。

ひろしまラーメンスタジアムへ行った翌日ですが、またしてもラーメンが食べたくなってしまい(病気ですね)、家の近所の永斗麺段原店へ。

ここは秋刀魚でだしをとった「サンマらーめん」が有名なんですが、そのサンマらーめんにも醤油と塩の2種類があります。

私はラーメンは醤油が好みなので、今まで醤油ばかり頼んでいました。

しかし一緒に行ったうちの奧さんが塩も美味しいというので、今回塩にチャレンジしてみることに。

IMG_7856.jpg

サンマらーめんの塩に味玉トッピング。

スープは白濁していてとろみもありますが、この見た目からは想像できないほどすっきりしています。

スープがすっきりしているぶん、醤油よりもサンマの香りを強く感じたような。

私にはこれぐらいでちょうど良かったのですが、うちの奧さんはテーブルの酢を入れてさらにさっぱりさせていました。

スープ以外は醤油と一緒。柔らかめの中細の麺も炙り豚バラのチャーシューも美味しかったです。

私も年齢的にあっさりが恋しい時もあるので、そういう時はこの塩もいいなあと思いました。


永斗麺 段原店
住所*広島市南区段原2-13-10 中田ビル1F
電話*082-568-0810
ひろしまラーメンスタジアム2017
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月 3日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

今日は文化の日、祝日ですね。三連休の方も多いと思います。

広島では昨日から連休のお出かけにもぴったりなイベントが始まっております。

そのイベントとは「ひろしまラーメンスタジアム2017」。

全国有名店のラーメンが旧広島市民球場跡地に集結。

今回広島初出店のお店も多く、ラーメン好きにとっては堪らないイベントです。

IMG_7853.jpg

と言うわけで私も昨夜、張り切って行って参りました。

IMG_7851.jpg

昨日は初日ということもあり、お店によってはかなりの行列が出来ていました。30分待ちのお店もあったとか。

やっぱり皆さんラーメンお好きですね。


IMG_7850.jpg

今回、私が食べたのは東京「麺屋中川會」の「濃厚魚介トリプルつけ麺~炙りチャーシューのせ~」。

ガツン系のつけだれと太麺がマッチした東京らしい洗練されたつけ麺でした。

こちらのイベント2部構成になっており、2日から6日までの第1幕と8日から12日までの第2幕ではお店が入れ替わります。

それぞれ9店舗ずつが出店し、どのラーメンも780円のチケットで食べることができます。

また、ラーメン以外にも全国のご当地グルメやスイーツのお店もありますので、お祭りの屋台感覚で食べ歩きも楽しめますよ。

イベントの詳細は下記リンク先にてご確認ください。



ひろしまラーメンスタジアム2017 

< 1  2  3

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。