KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

■ 武田山・火山
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年11月 8日
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

先日のお休みの日、またまた趣味のトレッキングへ。

今回は近郊の山、安佐南区の武田山と火山(ひやま)に登って参りました。

まずはJRで広島駅から13分の可部線下祇園駅へ。

IMG_7861.jpg

っていきなりラーメンの写真ですが、間違いじゃありませんよ。

山登りの前にラーメンで腹ごしらえ。

IMG_7860.jpg

お店は市川商店さん。下祇園駅から5分ぐらいです。

すっきりとした大変美味しいラーメンでしたが、今日は山登りのブログですので、先を急ぎます。

まずは武田山の登山口を目指します。

登山ガイドによれば下祇園駅から徒歩で30分程度とのこと。

IMG_7864.jpg

ここは駅から20分ぐらい歩いただけの場所ですが、すっかり里山の雰囲気。

IMG_7867.jpg

こんな物騒な看板も出ていたりして。

IMG_7869.jpg

武田山の登山口はすぐに見つかりました。親切な案内板もあります。

さあ、登山スタート!

IMG_7874.jpg

まずは杉の木立の中を進みます。

この辺りはまだパトカーや消防車のサイレンが聞こえたりして、まだ街に近いことが感じられます。

IMG_7875.jpg

木馬道跡。

武田山には銀山城という山城があった山なので、馬も山道を通っいたんですね。

IMG_7878.jpg

赤い木の実?と思ったら、

IMG_7879.jpg

何故か「さるぼぼ」がぶら下げてありました。

IMG_7882.jpg

登山口から20分ほど、馬返しからの景色。

IMG_7883.jpg

馬返しの名前のとおり、ここから先は馬を使えないぐらい険しくなっています。

IMG_7888.jpg

御門跡。かつてはここに城門があったそうです。

IMG_7887.jpg

城門跡からの景色。霞んでいたのが残念。

IMG_7889.jpg

ここまで来れば、山頂まであと僅か。

のはずなんですが、、、

ここでわいわいがやがやと、上の方が何とも賑やか。

それでも先に進むと、小学校3、4年生ぐらいの団体に遭遇。三滝山の時もそうでしたが、今小学校の遠足シーズンなんですね。

これも近郊の山ならでは。

何せ人ひとり通るのがやっとの山道ですから、追い越すにも追い越せないですし、頂上までは相当時間がかかりそうと判断。

そんなわけで武田山の山頂は小学生達に譲り、火山(ひやま)に目的地を変更です。

IMG_7890.jpg

山頂の手前から火山方面へ方向転換。ちょうどいいショートカットの道もありました。

IMG_7892.jpg

弓場跡がありました。これも山城の名残ですね。

弓もあるので、矢を射ることもできますよ。

IMG_7894.jpg

全体的に紅葉にはまだ少し早い感じでしたが、場所によってはかなり色づきが進んでいるところも。

IMG_7902.jpg

のこぎり、列岩体、ため池、と気になるワード満載ですが、まずは火山山頂を目指します。

IMG_7909.jpg

火山の山頂に着きました!

そっけない山頂標識ですが、標高は武田山(411m)よりも上ですね。

IMG_7915.jpg

山頂から5分ほど下った場所に景色の良い岩畳がありましたので、ここでおやつタイムにします。

IMG_7920.jpg

広島駅近くで買ってきた揚げパンと焼きそばパン。

景色の良い場所で食べるおやつは最高ですね。

IMG_7924.jpg

さて、ここからは下山にとりかかります。

武田山と言い、火山と言い、道はよく整備されており、歩きやすかったです。

下山途中で道の整備をしているおじさんに出会い、「わしが岩を置いてるけえ、歩きやすかったじゃろ。」とのこと。

いやほんと、こういう方々のおかげで我々が安全に山歩きを楽しめるんですね。感謝です。

IMG_7933.jpg

そろそろ下山口というところで溜池記念碑を示す矢印が。先ほどの看板の「ため池」とはこれだったのか!

IMG_7935.jpg

昭和14年に大日照りがあり、土地所有者の方が県の補助を受けここに溜池を整備した、というような説明書きがありました。

IMG_7936.jpg

今では草木が生い茂っていて、言われないとここが溜池だとは分かりません。

IMG_7939.jpg

畑が広がる大原地区に出て、下山終了。今回はトータル3時間の山行でした。

下山口からアストラムライン大原駅までは20分ほど。アストラムラインとJRを乗り継いで帰宅。

武田山、火山とも市内から気軽に行けるいい山でした。思い立ったらすぐ行けるのがいいですよね。

今回、山頂に立てなかった武田山はいつかリベンジしたいと思います。


スタッフブログの最新記事はこちらから

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。