KKRホテル広島では、広島市内でのホテルのご用命やご宿泊法事、ご宴会場、会議室、レストラン・コーヒーハウスなどを取り揃えてお客さまをお待ちしております。広島市内のホテル・ご宿泊はKKRホテル広島

今年最後の!
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年12月30日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

今年も残すところあと僅か。

このブログも今日が最後の更新になると思います。

トリを飾るのはやっぱりラーメン!

先日伺った中区袋町の「麺屋台 横綱家」というお店。広島では珍しい家系ラーメンのお店。

以前は安佐北区でやっておられたそうですが、中心部に移転してきて行きやすくなりました。

というわけで初訪問。

早速食券を買おうとしたら、「今の時間は後払い制」との貼り紙が。

というのも、麺屋台とついていることからも分かるように、夜は飲み屋さんとして使われる方も多いみたい。

一品メニューも充実していたので気になりますが、今日の目的はあくまでラーメン。

とりあえずこのお店のスタンダードを味わってみたかったので、「店主イチオシ」と書かれていた味玉ラーメンを。

「味の濃さ」「油の量」「麺の固さ」を選べますが、すべて「普通」で。

IMG_8320.jpg

10分ほどでやってきた味玉ラーメンがこちら。

見た目は太麺、海苔、ほうれん草、チャーシューとスタンダードな家系ですね。

スープは広島ラーメンとおなじ豚骨醤油ですが、醤油が強め。

麺は噛み応えのある太麺。

これは美味しいですね!味も家系の王道でそうそう、これこれって感じです。

今年も色々なラーメンを食べてきましたが、最後に今年ベスト3に入るぐらいのラーメンに出会えました。

今年、相撲界の横綱はあまり良くない話題で世間を騒がせてしまいましたが、横綱家さんは広島家系ラーメンの横綱としていつまでも君臨して欲しいものです。


麺屋台 横綱家
住所*広島市中区袋町7-18 植田ビル1F
電話*082-246-5717
老舗の喫茶店
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年12月26日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

先日、街中へ買い物へ出たときに立ち寄った喫茶店をご紹介します。

中区袋町のカフェドヨシユキさん。

店名にカフェとついていますが、カフェというより「喫茶店」ですね。なかなかの老舗だと思います。少なくとも私が高校生ぐらいの時(平成初期)には既にありました。

私は今までお邪魔したことはありませんでしたが、うちの奥さんは何回か来たことがあるそうです。

場所は本通りから南に少し入ったところで、最近では「うらぶくろ」と呼ばれるあたりですね。

入口にお子様連れお断りと書かれてあったり、なかなか敷居の高い感じを受けますが、勇気を出してドアを開けると、マスターの奥様でしょうか、女性がにこやかに出迎えてくれ、ほっと一安心。

オリジナルの「ヨシユキブレンド」というコーヒーをお願いしてみました。コーヒーはマスターが一杯ずつ丁寧に淹れてくださいます。

IMG_8304.JPG

ヨシユキブレンドは一口飲んでみると苦味があって、とっても濃い感じを受けます。チェーン店のお手軽コーヒーに慣れた舌には最初重たく感じましたが、これが不思議とだんだん美味しく感じるように。初めてコーヒーをブラックで飲んだときのことを思い出しました。

一緒にいただいた手焼きのクッキーは優しい味で苦いヨシユキブレンドとよく合います。

なにより空間が素晴らしく、控えめなBGMに薄明かりの照明、器も調度品も重厚で、ゆっくりと時が流れているような気がします。

ゆったりとした大人の時間を過ごせること請け合いで、私たちも最初の緊張感もどこへやら。すっかりリラックスしてしまいました。



カフェドヨシユキ
住所*広島市中区袋町6-1 袋町アンバー2F
電話*082-247-1616
年越し蕎麦におすすめ
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年12月21日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

いつもラーメンばかり食べ歩いている私ですが、昨日はどうしても蕎麦が食べたくなったので、八丁堀の「和楽」さんというお店へ行って参りました。場所はお好み焼きの有名店「みっちゃん総本店」の向い側です。

店内はお洒落な和テイストでまとめられており、いかにも美味しい蕎麦が出てきそうな雰囲気。これは期待が高まりますね~。

注文は蕎麦とネギトロ丼のセットをお願いしました。930円とリーズナブルです。

蕎麦はもりとかけが選べましたので、かけにしてもらいました。

IMG_8284.jpg

蕎麦は二八でしょうか。写真だと白っぽい感じですが、真っ白ではありません。

細くてなめらかな蕎麦はのどごしが良くするすると頂けます。香りもなかなかで、これは好きなタイプ。

透き通った出汁は薄味ですっきり。蕎麦との相性はバッチリですね。

IMG_8286.jpg

セットのネギトロ丼も美味しかったです。量は軽めなので、女性でも問題なく食べられると思います。

IMG_8285.jpg

最後に蕎麦湯も頂けて、うどん文化の広島では珍しい本格蕎麦を堪能させてもらいました。

今回は食事だけでしたが、メニューは美味しそうな一品料理もたくさんあったので、蕎麦前で日本酒なんかを楽しむのも良さそうです。

日曜定休ですが、今年の大晦日(日曜日)は20時まで営業されるとのことですので、年越し蕎麦を召し上がることもできますよ。


和楽
住所*広島市中区八丁堀12-18
電話*082-211-2646
フードコートの本格江戸前天丼
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年12月15日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

昨日はお休みでしたので、西区商工センターのレクトに行ってきました。

レクトは地元企業のイズミが作った全く新しい形態のショッピングモール。

大人も楽しめる上質さを売りにしており、入っているテナントも他のモールよりワンランク上の感じなのですが、当然フードコートもよそでは見かけないようなお店が入っています。

中でも一番人気と言われているのが天丼専門店の「日本橋天丼 金子屋」。本店は東京日本橋の「金子半之助」、行列の出来るお店として有名だそうです。

広島でもオープン直後は凄まじい行列で私も食べるのを諦めていましたが、オープンから半年以上経ってそれも収まったそうなので行ってみることに。

今でも土日は行列が出来るそうなのですが、昨日は平日でしたので並ばずに食べることが出来ました。

せっかくなので一番高い1,200円の江戸前天丼をオーダー。これに120円の味噌汁をつけてしめて1,320円。フードコートの食事としては少々お高めですが、専門店の本格天丼が食べられると思ったら安いのかな。

注文を受けてから天ぷらを揚げてくれるので、15分ほど待たされます。

IMG_8214.jpg

15分経って受け取った江戸前天丼はものすごいボリューム!

天ぷらの具材は穴子の一本揚げに海老2本、いかと小柱のかき揚げ、玉子、ししとう。

なるほど、揚げたての天ぷらがさくさくで美味しい!東京風ということでごま油が香ばしいです。

タレは甘辛で濃いめの味付けですが、僅かにまぶされたゆずが口の中をさっぱりさせてくれます。

それでもこのボリュームはおじさんにはきつく最後は持て余し気味になりましたが、なんとか完食。普通の天丼(900円)にしておけば良かったかな?

でもさすが、人気のお店。味は全然フードコートのレベルじゃないですね。

こちらのフードコートは金子屋のような東京の人気店以外にも、古くから地元で愛される老舗も多くテナントで入っているので、県外の方にもおすすめです。


日本橋天丼 金子屋 LECT店
住所*広島市西区扇2-1-45 LECT
電話*082-208-3255
スペシャルな味噌ラーメン
ブログ投稿者:
投稿年月日:2017年12月13日 |
こんにちは、KKRホテル広島の高橋です。

昨晩は恐ろしく寒かった広島地方。

こんな日は味噌ラーメンで暖まろうと思い、白島キューガーデンの「万丈」へ。

早速味噌ラーメンを注文しようとしたところ、メニューの一番上に「スペシャル味噌ラーメン」の文字を発見!

値段はノーマルの味噌ラーメン700円に対し150円アップの850円。スペシャルにしてはリーズナブル?と思い、スペシャル味噌ラーメンを注文しました。

IMG_8202.jpg

どっさりコーンにチャーシュー、バター、ワンタン、味玉、と豪華トッピング。

いや、これでプラス150円ならむしろ安いでしょう。

スープは広島ラーメンの醤油豚骨を味噌味にアレンジした感じ。味は濃すぎず薄すぎずちょうどよい塩梅です。

麺は中太で弾力のあるタイプ。スープに負けていません。

足りなかったらごはんでも追加しようと思っていましたが、これだけでお腹いっぱい。

店主の方は一見職人風ですが、実はとても愛想が良くって、私が入り口付近に座るとそこは寒いから奥へどうぞ、と案内してくれたりと気遣いがスゴい。

寒い夜に心も体も暖まりました。


万丈
住所*広島市中区東白島町14-15 白島キューガーデン1F
電話*082-221-2688
< 1  2  3  4  5  6  7

KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。